円谷プロダクション

rss Facebook twitter

プレスリリース

新プロジェクト『ULTRAMAN ARCHIVES』始動 ~新世代に遺すべき、ウルトラマンシリーズの<魅力>~

円谷プロは、ウルトラマンシリーズ作品の魅力を、今まで観たことの無い若い世代等、より多くの方々に伝える為に発足した新プロジェクト『ULTRAMAN ARCHIVES』を発表。数ある「ウルトラマンシリーズ」の歴代作品にスポットを当て、当時の資料や制作関係者の証言、現代ならではの視点や外部の有識者からの評論を交えた映像、出版、商品化など、様々な形で新たな魅力を伝え、より深く知ってもらうとともに、これまで作品を観たことのない人にも存分に楽しんでもらえるプロジェクトです。ULTRAMAN ARCHIVES


株式会社 円谷プロダクション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:塚越 隆行)は、ウルトラマンシリーズ作品の魅力を、今まで観たことの無い若い世代等、より多くの方々に伝える為に発足した新プロジェクト『ULTRAMAN ARCHIVES(ウルトラマンアーカイブス)』を本日発表しました。

ウルトラQ「2020年の挑戦」 ウルトラQ「ガラモンの逆襲」
ウルトラQ「カネゴンの繭」 ウルトラQ「東京氷河期」

円谷プロが制作し、半世紀以上にわたり続いている「ウルトラマンシリーズ」は、ヒーローや怪獣のキャラクター性のみならず、世界観やテーマ性など作品自体が高い評価を得ています。
このたび発足した新プロジェクト『ULTRAMAN ARCHIVES』(ウルトラマンアーカイブス)は、数ある「ウルトラマンシリーズ」の歴代作品にスポットを当てます。当時の資料や制作関係者の証言、現代ならではの視点や外部の有識者からの評論を交えた映像、出版、商品化など、様々な形で新たな魅力を伝え、より深く知ってもらうとともに、これまで作品を観たことのない人にも存分に楽しんでもらえるプロジェクトです。

『ULTRAMAN ARCHIVES』プロジェクト始動の第1弾として、11月17日(土)に「『ULTRAMAN ARCHIVES』Premium Theaterスペシャルトーク&上映会」をイオンシネマ板橋にて開催します。当日は、監督・飯島敏宏氏、漫画家・浦沢直樹氏を迎えたスペシャルトークを始め、1966年に放送され「ウルトラマンシリーズ」の原点となった『ウルトラQ』より「2020年の挑戦」を上映。さらに当日はライブビューイングにて、全国のイオンシネマ14劇場でも同時にお楽しみ頂く企画となっております。

『ULTRAMAN ARCHIVES』は、今後も様々な歴代作品にスポットを当て、ビデオグラムや書籍、特別商品等、多面的に展開していくことにより、作品の魅力を発信していきます。

【ウルトラQ「2020年の挑戦」】

ウルトラQウルトラQ「2020年の挑戦」

「2020年の挑戦」は、医学の驚異的な発達によって長寿となったが、高齢化により身体が衰えた宇宙人が題材となっており、高度経済成長による社会の歪みや身体性の喪失がテーマとなった作品です。未確認飛行物体の接近に始まり、人間消失事件の連続発生というミステリアスな展開や、徹底的にリアリズムにこだわった造形や特撮技術で、今なお色褪せる事のないドラマです。
「2020年」を目前に控え、円谷プロの“挑戦”を多角的な視点と共に、その新たな魅力をお届け致します。

■あらすじ
相次ぐ人間消失事件。ある者は飛び込み台からジャンプした瞬間に、またある者は飲み物の入ったコップだけを残して…。 偶然に事件を撮影した報道カメラマン・江戸川由利子は、写真に不気味な液体が写っているのを発見する。

■スタッフ
脚本:金城哲夫/千束北男 監督:飯島敏宏 特技監督:有川貞昌

■キャスト
佐原健二、西條康彦、桜井浩子 ほか

【「ULTRAMAN ARCHIVES」プロジェクト展開予定】

■『ULTRAMAN ARCHIVES』Premium Theater
日時:2018年11月17日(土) 18:00~
内容・会場:スペシャルトーク&上映会/イオンシネマ板橋
ライブビューイング/イオンシネマ全国14劇場
※イオンシネマ板橋より全国14劇場へライブビューイング
江別(北海道)・名取(宮城)・浦和美園(埼玉)・幕張新都心(千葉)・シアタス調布(東京)・港北NT(神奈川)・
新百合ヶ丘(神奈川)・金沢フォーラス(石川)・各務原(岐阜)・大高(愛知)・京都桂川(京都)・茨木(大阪)・
広島(広島)・福岡(福岡)
チケット:イオンシネマ板橋3,000円 他劇場2,000円 ※ソフトドリンクチケット付き
登壇者:監督・飯島敏宏氏、漫画家・浦沢直樹氏

<内容>
・スペシャルトーク
・『ウルトラQ』「2020年の挑戦」上映 ※モノクロ・モノラル

<チケット販売>
2018年11月2日(金)より、各劇場Webサイトにて
インターネット(e席リザーブ):0:15~/劇場窓口:各劇場OPEN時~

<飯島敏宏(監督)×浦沢直樹(漫画家)スペシャルトークショー>
『ウルトラQ」『ウルトラマン』など初期ウルトラマンシリーズの数多くの作品で監督を務めた飯島敏宏監督と、代表作「20世紀少年」などで国内外での受賞歴も多数の、漫画家・浦沢直樹さんをゲストに迎えます。
ウルトラマンシリーズの礎を築いたクリエイターの一人である飯島監督と、『ウルトラQ』『ウルトラマン』を初回放送当時6歳でご覧になったご世代で、日本を代表するクリエイターである浦沢さんの、お二人によるスペシャルトークショーを実施します。

■ULTRAMAN ARCHIVES 『ウルトラQ』 Episode 19 「2020年の挑戦」Blu-ray & DVD
ULTRAMAN ARCHIVES 『ウルトラQ』 Episode 19 「2020年の挑戦」Blu-ray&DVD
ULTRAMAN ARCHIVESビデオグラム 第1弾は『ウルトラQ』より「2020年の挑戦」
厳選エピソードについてのスタッフ・キャストによる証言、記録や、各界識者の評論を収録しパッケージ化したBlu-ray&DVDセット商品を展開。HDリマスターモノクロ版と、2011年にカラーライズされた『総天然色ウルトラQ』(カラー版)で収録。

発売時期:2019年2月末予定
販売予定価格:4,800円(税別)
収録内容:本編(カラー・モノクロ)および各種インタビュー映像
仕様:Blu-ray&DVD セット商品 ※Blu-rayとDVDには同一内容を収録致します。
発売元:円谷プロダクション
販売元:ポニーキャニオン
※発売スケジュール等、詳細につきましては、後日発表予定です。

以降、順次発売予定
『ウルトラQ』より「ガラモンの逆襲」、「カネゴンの繭」、「東京氷河期」

■「ULTRAMAN ARCHIVES VISUAL BOOK 2020年の挑戦」
劇場用映画と同じ35mmフィルムで撮影したオリジナルネガから今回新規に高解像度でスキャニングした素材も使用し、テレビフレームを超える迫力のスケールで鮮やかに作品を再現。

ULTRAMAN ARCHIVES VISUAL BOOK 2020年の挑戦

発売予定日:2018年11月17日(土)「Premium Theater」会場にて先行発売
※2019年一般販売予定
販売予定価格:1,019円(税別)
仕様:36P、A4横型
発行・発売元:円谷プロダクション

■ULTRAMAN ARCHIVES「CLASSIC ARTS」“高山良策作怪獣人形「ケムール人」”
初期ウルトラマンシリーズの怪獣造形で中心的役割を果たした高山良策氏が晩年に遺した怪獣モデルのひとつ。制作当時商品化されなかった原型をもとに初商品化。

高山良策作怪獣人形「ケムール人」

参考写真:高山良策作 制作品 ※イメージ写真

販売予定価格:29,800円(税別)
受注開始日:2018年11月17日(土)(~2019年1月17日(木)受注終了予定)
販売方法:円谷プロ公式オンラインショップ(http://www.m78-online.net/)での受注生産販売

※2019年6月末発送予定
製造元:海洋堂
発売元:円谷プロダクション

■ULTRAMAN ARCHIVES「CLASSIC ARTS」“直筆サイン入り フレームアート「ケムール人」”
「2020年の挑戦」の名場面スチール写真を高い水準までクリアに処理。フレームの一つ一つに裏打ちする、美術館仕様とも言われるハンドメイド手法を採用。
ケムール人を演じたスーツアクター・古谷敏氏の直筆サインが入った貴重なフレームアート商品。

ULTRAMAN ARCHIVES「CLASSIC ARTS」“直筆サイン入り フレームアート「ケムール人」” ※写真イメージ

※写真イメージ

販売予定価格:未定
受注開始日:2018年11月17日(土)(~2019年1月17日(木)受注終了予定)※2019年6月末発送予定
販売方法:円谷プロ公式オンラインショップ(http://www.m78-online.net/)での受注生産販売
発売元:円谷プロダクション

※各画像はイメージです。実際の商品と異なる場合がございます。


【本件に関するお問い合わせ先】

<本件に関する報道関係者様お問合せ先>
株式会社 円谷プロダクション Web お問い合わせ
http://www.tsuburaya-prod.co.jp/contact-us/


【添付資料】

PDFダウンロードはこちら

©円谷プロ