円谷プロダクション

rss Facebook twitter

プレスリリース

アニメ『ULTRAMAN』2019年4月1日(月)よりNetflixにて世界同時独占配信開始!配信日、PV、キービジュアル、主要キャスト他、一挙解禁!

株式会社 円谷プロダクション(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:塚越隆行、以下「円谷プロ」)は、新作アニメーション作品『ULTRAMAN』を、2019年4月1日より、Netflixにて世界同時独占配信することを、決定いたしました。「月刊ヒーローズ」連載中の人気コミックス『ULTRAMAN』(清水栄一さん×下口智裕さん)を、神山健治さん×荒牧伸志さんのダブル監督体制でフル3DCGアニメーション化します。
円谷プロが世界に誇るヒーロー『ウルトラマン』が、今、新たなアニメーションとして世界に向けて新たな歴史の幕をひらく瞬間を、是非ご覧ください。


【2019年4月1日(月)、Netflixにて一挙13話、世界同時独占配信決定!】

監督は『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズ、『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』を代表作とし、重厚なSF設定や多層的な人間ドラマのストーリーテーリングを得意とする神山健治監督と、『APPLESEED』『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』を代表作とし、日本におけるフルCGアニメーション映画の第一人者であり、CGメカニック・ガジェットのアクション演出を得意とする荒牧伸志監督のダブル監督体制。制作はProduction I.G×SOLA DIGITAL ARTS。
ビジュアル面でも「誰も見たことのないウルトラマン」を目指す本作は、世界で活躍する豪華スタッフの手で、フル3DCGアニメーションとして制作します。
Netflixにて、日本を含む200以上の国にて2019年4月1日(月)より世界同時独占配信を実施し、シリーズ13話を一挙配信する事が決定しました。

【PV・キービジュアルが公開!】


キービジュアルには、本作品の内容を捉える「ウルトラマンの息子が主人公」「親子の宿命」「等身大のヒーロー」というメッセージが表現されております。
PVでは、3DCGならではの緻密な雰囲気と、徹底的に質感や光沢にこだわり躍動するULTRAMANスーツ、また本邦初公開の変身シーンやスペシウム光線など、アニメーションならではの表現が垣間見える映像となっています。

【主要キャスト第1弾が解禁!3人のウルトラマンが明らかに!】

主演は、早田進次郎役:木村良平さん、かつてウルトラマンと同化していた地球人・早田進役:田中秀幸さん、
また、ULTRAMANスーツを着用し、通称 SEVEN・ACEとして活躍する諸星弾役:江口拓也さん、北斗星司役:潘めぐみさんなど、豪華キャスト陣が作品を彩ります。

■早田進次郎(ULTRAMAN)役:木村良平さん
<コメント>
これまでモーションコミックで演じてきた進次郎ですが、今作では新たなチームで、新たな『ULTRAMAN』を生み出しています。音もアクションも、もちろんストーリーも、きっとみなさんに驚いていただけるはず。楽しんでもらえるはず。早くお届けしたいです!

【代表作】
「東のエデン」滝沢朗 役
「黒子のバスケ」黄瀬涼太 役
「テイルズ オブ ゼスティリア」スレイ 役

■諸星弾(SEVEN)役:江口拓也さん
<コメント>
今回、セブンを演じさせていただける事になって、感無量でした。
小さい頃、時間があったら特撮のビデオを見て、ソフビフィギュアで遊んでいました。あの頃の気持ちを思い出しながら、ウルトラ愛を演技にぶつけたいと思います!映像も物凄いクオリティに仕上がっているので、是非ともご覧ください!よろしくお願い致します!

【代表作】
「俺物語!!︎」剛田猛男 役
「アイドリッシュセブン」六弥ナギ 役
「BAKUMATSU」桂小五郎 役

■北斗星司(ACE)役:潘めぐみさん
<コメント>
平成最後のウルトラマン。この『ULTRAMAN』に、その一人として携わらせて頂けるなんて、本当に光栄です。子供の頃から見上げてきた光の巨人。ずっとウルトラマンになりたくて、だけど何処かで諦めかけていた夢を、此処で。
北斗星司役という、この言葉の重み、歴史、愛情を一身に受け止めて戦います。
世界中が奮えるような、新たなウルトラの形を皆さんにお届けできるのではないかと思いますので、ご期待下さい!

【代表作】
「HUNTER×HUNTER」ゴン=フリークス 役
「リトルウィッチアカデミア」アツコ・カガリ 役
「ハピネスチャージプリキュア!」白雪ひめ/キュアプリンセス 役

■早田進役:田中秀幸さん
<コメント>
ウルトラマンは昔から観ていた作品ですし、実写版ではゾフィーの声をやらせていただいているので、とても思い出深い作品です。
今回のアニメ版のULTRAMANでは、今までのウルトラマンとは一味違った世界をお楽しみいただけると思います。進次郎との、親子の葛藤をはじめ見どころ満載の作品になっています。ぜひご覧ください。

【代表作】
「ONE PIECE」ドンキホーテ・ドフラミンゴ 役
「ゲゲゲの鬼太郎」バックベアード 役
TBS系列「王様のブランチ」ナレーション

【音楽は『Metal Gear Solid』シリーズなどで数々の賞を受賞した戸田信子さんと陣内一真さん!】

日本とアメリカを中心にテレビ、ゲーム、映画音楽作曲、音楽プロデュースなどの活動しているタッグにより、
本作の大きな見所でもあるバトルシーンでの疾走感はもちろんの事、ウルトラマンとして悩む主人公の感情表現にも寄り添い、幅広い音楽性でアニメ『ULTRAMAN』の世界観を表現します。

<戸田信子さん×陣内一馬さん プロフィール>

日本とロサンゼルスを拠点とした作曲家ユニット。
サウンドトラックに特化した音楽プロダクションFILM SCORE LLCを設立後、60以上の映画、アニメ、ゲーム音楽を手掛ける。フィルムスコアリングによるオーケストラやサウンドデザイン的エレクトロニックを融合させ、
ハリウッドの映画音楽チームと共有しながら得た音響技術を駆使し、独特な世界観で映像と音楽の相乗効果を実
現している。英国アカデミー賞ゲーム部門、インテラクティブ芸術科学アカデミーなど数々の音楽賞を受賞。

代表作:「Metal Gear Solid」シリーズ、「Halo 5」「ファイナルファンタジーXIV新生エオルゼア」「太秦ライムライ
ト」「タイムスクープハンター」等。

■公式ウェブサイト:www.filmscore.jp


【アニメ『ULTRAMAN』概要】

■公開情報:2019年4月1日(月)よりNetflixにて世界同時配信開始
■タイトル:『ULTRAMAN』
■原作:円谷プロダクション、清水栄一、下口智裕(「月刊ヒーローズ」連載)
■監督:神山健治、荒牧伸志
■音楽:戸田信子、陣内一真
■制作:Production I.G×SOLA DIGITAL ARTS
■CAST:早田進次郎/木村良平、諸星弾/江口拓也、北斗星司/潘めぐみ、早田進/田中秀幸

©円谷プロ ©Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi ©ULTRAMAN製作委員会
・アニメ『ULTRAMAN』公式サイト:http://anime.heros-ultraman.com/
・公式Twitterアカウント:@heros_ultraman
※最新情報は、公式サイト・公式Twitterアカウントにてご案内します。

<ストーリー>
かつてこの世界には〈光の巨人〉と呼ばれる存在がいた。やがて〈光の巨人〉はその役目を終え、遠い宇宙にある自らの故郷へと帰還し、同化していた地球人はそれまでの記憶を失うことで自らの在るべき場所へと戻っていった。ウルトラマンの存在は過去のモノとなり、科学特捜隊日本支部もその役割を終えて、光の巨人記念館へとその姿を変えていた。

早田進次郎は多感な思春期を過ごす高校生。だが彼は、自分が驚異的な跳躍力や頑丈な肉体といった人間離れした“普通”ではない力を持っていることを自覚していた。

そんなある日、進次郎は父・早田進が、かつてウルトラマンであったことを知る。
そしてウルトラマン無き地球に暗躍する宇宙人たちの存在も。
進次郎は、秘匿組織として健在する科学特捜隊の井手によって開発されたウルトラマンスーツを着用できる数少ない適合者だった。

「単刀直入に言おう――キミにウルトラマンになってもらいたい」


【Netflix について】

Netflix は、190 ヵ国以上で1 億2,500 万人のメンバーが利用するエンターテインメントに特化した世界最大級のオンラインストリーミングサービスです。各種受賞作を含む幅広いジャンルのコンテンツ、ドキュメンタリー、長編映画などを多言語で配信しています。メンバーはあらゆるインターネット接続デバイスで、好きな時に、好きな場所から、好きなだけエンターテインメントを楽しむことができます。Netflix には、広告や契約期間の拘束は一切ないうえ、Netflix 独自のレコメンデーション機能が一人ひとりのメンバーの好みに合わせて作品をオススメするので、お気に入りの作品が簡単に見つかります。


【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社 円谷プロダクション Web お問い合わせ
http://www.tsuburaya-prod.co.jp/contact-us/


【添付資料】

PDFダウンロードはこちら

©円谷プロ ©Eiichi Shimizu,Tomohiro Shimoguchi ©ULTRAMAN製作委員会